第3製作 主な機械設備

ブルーバーナー木下式

天然ガスと酸素を混合し高温の炎でガラスを溶かし加工します。

ガラス旋盤

主に径の大きなガラス管を加工する時に使用する機械です。 その他に、大型のガラス器具や複雑な実験器具等を製作する際にも使用します。

大型電気炉・小型マッフル炉

ガラスを高温で加工すると歪みが生じるため、 その歪みを取り除くための機器です。 電気により温度を上昇させた後、 ゆっくりと冷ましていく事により歪みをなくすことが出来ます。


その他の機械設備

  • ガラス摺り合わせ機
  • ガラス平面摺機
  • ガラス粉砕機
  • 両頭グラインダ
  • ボール盤
  • スポット溶接機
  • ダイヤモンドカッター
  • ダイヤモンドハンドソー
  • 高速精密切断機
  • 歪検査器
  • ロータリーポンプ
  • ステラーコイル